東北の旅(大人の休日倶楽部で3泊4日)青森~五能線(鰺ヶ沢駅下車)~秋田

一度は乗ってみたかった『五能線』の《リゾートしらかみ》。

今回の東北旅行すべての計画はそこから出発した。
なぁんて、カッコいいことを言ってるが、この計画すべては妻の手になるもの。。。


画像


画像


画像




『大人の休日倶楽部』の年2回の割引切符。
JR東日本の管内なら特急・指定席(6回まで可)を使って4日間乗り放題。
年会費を払いはじめて10年近くになっているが、この割引切符を買ったのは少なく、これでやっと2回目。
せっかくの機会を逃す手はないと、今年になって思いついた。

旅したのは6月の下旬。
もう7月下旬になってしまってるので、簡単にコースのみあげておく。

IMG_1351.JPG

IMG_1349.JPG

IMG_1355.JPG

IMG_1379.JPG

IMG_1376.JPG

IMG_1388.JPG

IMG_1416.JPG

IMG_1413.JPG

IMG_1427.JPG

IMG_1447.JPG

IMG_1460.JPG

IMG_1462.JPG

IMG_1474.JPG

IMG_1614.JPG

IMG_1481.JPG



一日目は、『あずさ』で東京駅に出て、東北新幹線に乗り換え新青森駅まで行く。
青森駅近くの『青森JALホテル』泊。
ホテルそばの『一八寿司』に30分も待ちでカウンターゲット! 久しぶりの<これが寿司だ!!>を口にした。

翌日は『三内丸山遺跡』と近くの美術館を見学する。
ボランティアガイドさんの説明を聞きながら6名の団体で見学したが、遺跡の様子が良く理解できた。

美術館の巨大ワンコ(秋田犬?)にうっとりしてたのはちほでした。。。

また、青森駅までもどって昼食後駅そばの『ねぶたワラッセ』に入館し見学してから、メインイベント登場。
新青森駅から『リゾートしらかみ』乗車となった。
進行方向に座席が向いた良いシート?の席は予約OKになると即満席で、ボックス席しか取れなかった。

向かい合わせに6人は優に座れるボックスシートだが定員は4名。
結局、降車駅の鰺ケ沢に着くまで二人きりの広々ボックスだった。
『水軍の宿』泊。今回唯一の天然温泉の宿で地元の方がたくさん入浴に来ていた。



IMG_1485-1.jpg

IMG_1493-1.jpg

IMG_1518.JPG

IMG_1537.JPG

IMG_1584.JPG

IMG_1587.JPG

IMG_1598.JPG

三日目は、宿に荷物を置いて100円バスで『白神の森 遊山道』入口のくろもり館まで行く。
入山料を支払ってからトレッキングコースを約1時間半楽しんだ。ブナの森の息吹が感じられ心身ともに生き返った。

帰りのバスで途中下車し、海の駅でランチしてから『鰺ケ沢相撲館』を見学し駅まで歩く。



IMG_1627.JPG

IMG_1663.JPG

IMG_1648.JPG

IMG_1653.JPG

IMG_1668.JPG

IMG_1670.JPG

IMG_1693.JPG

IMG_1701.JPG

IMG_1712.JPG


鰺ケ沢駅から乗った五能線もボックス席だったが、またもや広々2人専用だった。
車窓に広がる日本海を堪能できた。
なんと千畳敷駅で長時間停車してくれ、ゆっくり海辺を楽しめるとは・・・。

秋田駅着夕方7時となったが、駅のそばの『秋田ビューホテル』泊なので楽勝。
夕飯は赤ちょうちん?で一杯。



IMG_1724.JPG

IMG_1720.JPG

IMG_1725.JPG

最終日は、急に予定変更して前夜帰国して来た娘&孫と合流するため新幹線の予約を変更して都内のホテルに向かった。
娘たちもスーツケースなど大荷物があり、それを持ちながら娘の用事を果たした。
あずさの予約時間に間に合わせようとベビーカ―を押して駆けて新宿駅に着き、一緒に帰宅するという《大事業?》を成し遂げた。

『大人の休日倶楽部』の4日間有効の切符~味をしめたぞ🚃